BlogTitleLogo.png

~The OUTDOOR is Wonderful and Beautiful. ♪♪ ~

息子と男キャンプ in 妙見山展望公園


4月28日(日)
ゴールデンウィークの前半戦、息子と二人でキャンプに行ってきました。場所は以前から気になっていた油谷の妙見山展望公園。ここは特にキャンプ場というわけではなく単なる公園なのですが、山頂付近にあるためここからの眺望は抜群です。また広い芝生もあって子供と遊ぶにはとても良い場所なので前から一度キャンプをしてみたかった場所。

P4281365.jpg
到着後、平らな場所を選んで早速サイト設営にとりかかります。息子はその前にエネルギー補給なのか。

P4281366.jpg
一通りの準備を終えて休憩中。風車って真近でみると想像以上にデカいんですよね。しかも結構な速度でプロペラが廻っています。これ一基でどれだけの発電量があるのだろうか。
ん?息子君、宇宙人みたいな顔してますね。

P4281374.jpg
さて、今回のメインの目的でもある海釣りのため大浦漁港にやってきました。連休ということもあり既に多くのアングラーさんで賑わっていましたね。でもね、魚の数より人間様の数の方が多いんじゃないかっていうくらい全く釣れませんでした。。。根魚やベラ(妖怪人間じゃないよ)は針にかかるんだけど、肝心の夕食のメインになりそうな魚が全く釣れません。計画では「魚取ったドー!」ってやって夕食に彩りを加えようとおもったのですが、これじゃあ寂しい夕食になりそうです。

スポンサーサイト

秋のファミリーキャンプ in 片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場


10月6日(土)
3連休の初日二日は山口県周防大島まで足を伸ばして「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」にてキャンプをしてきました。早々に記事をアップしたかったのですが、ゲッソリ疲れてしまいまして今週はそれどころじゃあありませんでした。でもせっかくなので記憶の範囲で記事にしたいと思います。

PA060836.jpg
荷物を早々に車に詰め込みまして午前七時半に自宅を出発。天気は薄曇り、まずまずです。一路大島を目指します。

DSC_7747.jpg
高速使って約2時間程度でしょうか、無事にキャンプ場に到着。ここのキャンプ場はもう十年来のお付き合いになるでしょうか、お気に入りのキャンプ場です。サイトはいつも決まって「G2」を予約。この場所からは目の前の瀬戸内海が一望できてお勧めの区画ですね。

そう言えば、今回は長女のお友達もご一緒します。

DSC_7750.jpg
さっさとサイト設営をすませて子供達は早々に遊び始めます。子供達が小さなころは毎週のようにキャンプを楽しんでいたのですが、最近では子供達の方が週末なにかと忙しくなり、一緒にキャンプできる機会がめっきり減りましたね。父親としてはちょっと寂しいのですが、数は少なくなっても家族で楽しめるキャンプは今後も大事にしたいですね。

トムソーヤ冒険村 津谷キャンプ場


8月11日よりお盆の実家帰省のついでに「トムソーヤ冒険村」にてキャンプしてきましたのでその様子を。
キャンプ場詳細は下記バナーよりトムソーヤ冒険村HPをご覧ください。
トムソーヤ冒険村

当日はお盆の解放感と久しぶりのキャンプに気合スイッチが入り、早朝5時に自宅スタート。一路、岡山県に向かいます。
が、高速道路は生憎の「豪雨&強風。。。」 (ナンデキョウニカギッテ、、、

「ムリなんじゃないの?」半ばあきらめながら、なんとか現地到着すると、天候はほぼ曇り、風もほとんど無いということでキャンプ実施決定!と相成りました。よかったよかった。

受付のおばちゃまによると、雨を気にしてキャンセルが多いとの事で、フリーサイト側なら好きなとこでやっていいよ~、と有難いお言葉♪。さっそくっと見回して「フリーサイトF4」に確定です。

DSC_6441.jpg

こちらがF4サイト、今回は親戚の子供達も合流してのキャンプとなるため、テントは2家族分、機材も2セットと大がかり。このサイトを準備することが、毎度の僕の大仕事になっているのですが、また同時に数少ない父親の威厳を示すことができる唯一の機会なのです。 (よ、弱い。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。